高知・有限会社グランドワークスの地盤調査は「G-Web system」システムを利用しています。

業務案内
業務案内

地盤調査地盤調査

「スウェーデン式サウンディング調査なんてどこに頼んでも同じ」 そう思っていませんか?

わたしたちの全自動式地盤調査機には、GPSと専用端末が装備されています。
これにより調査測点の緯度・経度や標準時刻、調査データが自動記録されます。
また、これらのデータは専用端末により緯度・経度情報の付いた写真と共に暗号化されて、
専用サーバーに現場より直接送信され、まったく改ざんや入力ミスの余地を与えません。

また、送信された各データと写真には、日本ベリサイン社により電子認証の署名がなされ、
不正な入力や改ざんのない事が第三者により証明されます。
これらのシステムにより、全く改ざんのないデータを使用して報告書が作成されます。

わたしたちの調査又は報告書は住宅地盤調査主任技士により全数を直接監理監修されます。
その報告書は地盤保証会社であるGIR社へメールで送信され第三者で判定されます。

また調査機械は全自動地盤調査機を使用することで、記録ミスや個人差をなくしています。
この調査機では打撃貫入も可能な事から礫盛土での貫通調査を可能にしています。

グランドワークスの地盤調査

全自動動的コーン貫入試験機

常に最新鋭の設備と技術を導入し、より確実な地盤調査結果を得るために日夜努めています。株式会社ワイビーエム社の「CRS12-2 全自動動的コーン貫入試験機械」は硬くて、深い調査をより正確に動的コーン貫入試験を全自動にしました。液状化調査・判定にも対応できます。


地盤調査の基本知識

地盤自体が、計画している建物や構造物の重さを支える強度が十分にあるかどうかを判定する調査が「地盤調査」です。
グランドワークスはスウェーデン式サウンディング試験など、さまざまな調査方法により、高知県の土地を調査しています。


電子認証付き地盤調査

住宅の基礎構造部分を担う住宅地盤において、地盤調査の明確で正しい基準が求められています。
住宅地盤第三者認証システム「G-Web system」は「電子認証」をキーワードとし、全自動地盤調査機・GPS・タイムスタンプを最大限に使用した地盤調査の、明確で正しい基準の標準化を目指します。


ページ上部へ